「撮り子になるアングルがある」

島根県安来市の ヒト、モノ、行事、自然 など 安来市の魅力を撮影者の視点(アングル)で切り撮り発信するフォトコンテスト【anguru安来フォトコンテスト】を開始しました。

 

デジタルデータ・写真部門とインスタグラム部門の
2部門で構成しております。


〇デジタルデータ・写真部門
期間|平成29年12月20日~平成30年4月11日 ※必着
賞品|グランプリ:賞金15万円
   準グランプリ;賞金3万円
   審査員特別賞:1万円
   入選:クオカード3,000円分
特別審査員|渡部陽一氏(戦場カメラマン)
※カメラに限らず、携帯電話やタブレットで撮影したモノでも可
※一人につき5点まで応募可
※概ね同時期に撮影された過去の未発表作品も可

 

〇インスタグラム部門
期間|平成29年12月20日~平成30年11月30日
賞品|各期間に投稿された作品から10作品ずつを選出し、入選者には3,000円のクオカ―ドを進呈
冬賞:12月~3月 春賞:4月~5月 夏賞:6月~8月 秋賞:9月~11月
※点数不問

 

両部門の投稿作品や入選作品の閲覧・発表を通じ、安来市の魅力的なアングルを全国に全世界に発信します。
また安来の魅力的なアングルを見つける取材記事も掲載予定ですのでお楽しみに!

 

あなたのこころがふるえた魅力的な安来のアングル。
レンズの先にあるその瞬間をお届けください。

 

応募につきましては応募規約をご確認の上ご応募ください。

【応募規約】