全国の山城ファンと山城写真ファンを魅了する安来市広瀬町にある「月山富田城跡」をご存知でしょうか。

 

このanguru安来フォトコンテストでもたくさんの作品をご応募いただいておりますので、目にされた方も少なくないかと。

 

 

 

 

 

月山富田城跡は、かつて中国地方で覇道を進んだ尼子家の居城跡です。

戦国時代の忠臣として知られる「山中鹿介幸盛」はこの尼子家の家臣で、衰退した尼子家の再興を三日月に祈ったとされる逸話が有名ですよね。

 

 

尼子経久公像

 

山中鹿介祈月像 「願わくば我に七難八苦を与え給え」鹿介の祈りが聞こえてきそうです

 

 

また四季折々の表情を見せる「月山富田城跡」では、天候の具合で雲海の写真が撮れることもあるんですよ。

 

様々なアングルで魅力的な月山富田城跡をお撮りいただき、作品をご応募いただけると喜びます。

 

 

 

 

 

月山富田城情報(安来市観光協会HP)

 

 

月山ふもと

「安来市立歴史資料館」では 富田城御城印300円(税込) 日本百名城スタンプ あり〼

「広瀬絣センター」では 道の駅スタンプ「広瀬・富田城」 あり〼

 

 

 

パンフレットもご用意しております  

 

電話(0854)23-7667 

安来市観光協会